雑記2

健康食品とサプリメント

最近健康食品やサプリメントを毎日摂る人が増加しています。日本では今健康食品やサプリメントがブームになっているといえます。

医薬品と似たような成分が使われていたり、目的の成分だけを抽出して製造するものもあります。

一度にたくさん摂取しすぎると、体によくない影響が出る可能性もあります。

飲み合わせによって弊害が出ることもあるため要注意です。

健康食品やサプリメントを使っている時に体に異常を感じたら、使用を中止して病院で見てもらってください。

その時には、どんなサプリメントを飲んでいるかを病院にしっかり言うことです。

健康食品やサプリメントを使っているから、食事は手を抜いていいということはありません。

3度の食事をバランスよく食べることが大切です。

健康食品には、法律上の定義はありません。

どんな特性かあれば健康食品というくっきりとした決まりはなく、何となく健康によさそうなものが健康食品です。

サプリメントは特定の成分を凝縮したもので、カプセル型や錠剤型など、どちらかというと薬に似た形をしています。

健康食品として、ドリンクやスナック菓子を含むこともあります。

サプリメントや健康食品が、そう書かれていたからといって、実際に健康にいい影響があるかの証明はされていません。

医薬品と健康食品は違いますし、サプリメントとも違いますので、その辺は認識しておきましょう。

ABOUT ME
ネムレス
Twitter ID @nameless250㏄ 近畿住み20代ネムレスと言います! 趣味はバイク・キャンプです。 最近ではジムに通ったりもしています。 バイクやキャンプ等を備忘録みたいな感じで書いていこうと思います! 無理のないペースで書いていこうと思うのでよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。