雑記2

栄養剤の注意

栄養剤は薬とは違うとはいえ、身体に必要な栄養を補給する為のものです。

ドリンクタイプの栄養剤以外は、飲む時は水や白湯で飲むようにしましょう。

カフェイン飲料で栄養剤を摂取すると、お茶の中に存在タンニンが栄養剤の成分と結びつき、胃や腸からの吸収を妨げます。

栄養剤を飲む以上は、有効成分の良さを十分に引き出したいものです。

この他にも、栄養剤を飲む時の液体にお酒や清涼飲料水、乳製品を用いる方もいるようですが、いずれの場合も栄養剤の成分が取り入れづらくなることがあります。

栄養剤の使い方は、個々の商品毎に決まっています。

使う前には使用上の注意をよく守り、飲む時間や分量を間違わないようにすることが重要なポイントです。

胃袋に物が入っている時より、空腹状態の方が栄養は体内に吸収されます。使い方に言及されていない栄養剤は、空腹時に摂取してみてください。

栄養剤の中には、カフェインが含まれるものがあります。胃弱の人などはこの場合は、空腹時ではなくて食後に飲むと胃を刺激しないですみます。

栄養剤は種類もたくさん出ていています。自分の症状に合わせて飲むか、よくわからない場合は薬局などで確認すると良いでしょう。

栄養剤と、他の医薬品とを併用すると頭が痛くなるという人もいます。飲み合わせは十分に注意してください。

栄養剤は手軽だからといって常用するものではなく、一時的な利用にとどめるほうが賢明です。

栄養剤は非常時のみ活用して、食べ物を食べられる状態になったら日常食に戻し、基本的には栄養バランスのとれた食事で体調を維持するようにしましょう。

ABOUT ME
ネムレス
Twitter ID @nameless250㏄ 近畿住み20代ネムレスと言います! 趣味はバイク・キャンプです。 最近ではジムに通ったりもしています。 バイクやキャンプ等を備忘録みたいな感じで書いていこうと思います! 無理のないペースで書いていこうと思うのでよろしくお願いします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。